(一般社団法人 絆カード協会)とは!

現代社会において本当に大きい地震が来ると解っているのに、防災意識が低いまま日々を過ごして良いものでしょうか?誰もが持っている大震災の不安に対して問題解決の具体策を提起し実行する事を理念とする協会です。

政府・科学者・有識者の直近の災害見識?

2017年12月20日 朝日新聞のニュースより

地震予知は不可能!大震災は目の前!待った無しに突入!

2018年現在大震災の不安は最高点!政府の地震調査研究推進本部発表

南海トラフ地震、東海地震、北海道超巨大地震のカウントダウンが始まった政府も科学者も警告しています!2018年現在待ったなしの時期に突入しました! 30年以内に大震災の確率が80%で発生します。

国、政府、科学者も、自然の大災害には何をどう対策を建てれば良いのか試行錯誤の現状ではないでしょうか?国がメディアで放送すれば不安をあおりパニックの危険があるし、行政の防災財政は万年貧困財政、民間の有識者会議でも防災の有効な対策を取れていないのが残念ながら現実です。

絆カード協会防災アクション1: 【防災整備士】

防災整備士とは!(民間資格)
防災の事前予防処置(絆ポスターの設置&絆カードの普及)を講じる作業を自発的に行い災害時に少しでも死亡者が減るように!重傷者が減るような防災の事前準備を自分の居住地や職場の近くで行う人を防災整備士と言います。
さて、
従来より緊急時の活動で頼りになるのはボランティアです。が防災の予防処置、防災の事前作業でボランティアさんへの動員はかけにくいのが実際の所です。何故なら緊急事態ではないからヘルプのお願いは出来ないのが常識的な考えではないでしょうか?
ところが
その作業こそ防災防衛にとって、ケガを防ぐ、命を護る!一番大事な部分にあたります。防災の予防処置こそ、震災危機に直面している現代に最も必要とされる任務なんですがそのポストが現代社会には見当たりません。その最重要ポストの任務遂行の為に、防災整備士は誕生しました。その任務は地道な行動ですが人として崇高な任務であり、従事した人は社会に認められ適正な報酬と社会的地位の確立を得るのは当然のことであり他人を思いやる行動は尊い士業と言えます。

防災整備士は4項目の実践!から

1.絆ポスターを自宅の表壁に掲示する!
2.重要約束事の絆カードを記入し家族全員所持する!
3.災害時非常袋を準備し自宅に置く!
4.自分の住居の家具等が倒れないように倒壊防止策を今直ぐ講じる!

☆ 以上の4項目の防災の事前予防活動を行う☆

絆カード協会防災アクション2: 【絆ポスター】

今この瞬間、大地震が発生したらどうしょう?街中の雑踏の中、ビルへ逃げれば良いのか、地下街に潜ればいいのか、やみくもに走って逃げればいいのか?恐怖でジッとその場を動けずに立ちすくむのが精一杯でしょうね!誰しも正解の答えは出せません。電車は止まり、バスは動かない、電話は不通になり、パニックで混乱に陥ります、その上自宅で災害に遭うとは限らないので、昼間なら子供もお母さんもお父さんもおじいちゃんもおばあちゃんも、家族それぞれがバラバラの場所で災害に遭遇するのが現実であり、誰しもが災害難民となるのは確実です。しかしその場の誰しもが事前に避難場所を認知しておれば最低限災害に対して防衛できます。この防災の事前処置にあたる災害時避難場所案内ポスターの設置を行い防災環境を整備する事を基本理念とします。

▼防災環境整備ツール(絆ポスターとは)

災害時に家族が離れ離れにならない為の、注意換気をアピールする優れもののポスターです。通勤、通学時、避難場所が何処にあり、家族が巡り逢える場所はどこなのか?どこに行っても目にするポスターを目指し地域の人々が利用する効果の高い主要施設に掲示し防災の事前処置を施し防災環境を作ります。

絆カード協会防災アクション3: 【絆カード】

そして震災時には直ぐに家族の安否確認と自分自身の身の安全を講じなければなりません。今、大震災に遭遇したと想像して下さい、災害時伝言ダイヤルの番号は?学校の番号?会社の連絡先?家族の携帯番号?大震災を切り抜ける自信が持てないのが本音だと思います。絆カード協会は慌てずに対処できるよう事前に家族が話しあって決める重要約束事の絆カードの普及を拡散し防災環境を整備する事を基本理念とします。

▼防災環境整備ツール(絆カード)とは---【商標登録申請済】

このカードは、災害時に安心して家族が巡り逢える非常に重要なもので、家族全員が肌身離さず所持するものです。父母親戚の連絡先電話番号 住所 勤務先 災害時避難場所 血液型 持病 保険証番号等記入されており,家族の重要約束事のカードです。そしてこのカードはお子様の迷い子防止,認知症患者様の放浪防止にも役立ちます。

絆カード協会防災アクション 4: 防災整備業

▼防災整備士が官の使命を補う!

防災整備士は全国規模を目指し、その志は親を守る、子供を守る、恋人を守る、そのエネルギーは地球上のあらゆるエネルギーよりもパワーを秘めており日本の減災の要となります。そして防災整備士のネットワークの構築は人間力となりそのマンパワーが防災エネルギーを生み防災環境の整備のみならず社会環境をも変革します。当協会の理念は、町おこし・地域貢献にも繋がっており、私共一般社団法人 絆カード協会は防災整備士と一体となり官の使命である防災活動を官民一体となりお手伝いをしていく所存です(注:官公庁の委託では有りません)

絆カード協会防災アクション5: 防災グッズ製作(絆カード入り)

【絆グッズ】簡単に装着できるアイデアを募集致します。ご提案下さいお待ち致しております。


powered by crayon(クレヨン)